アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
音楽カフェをつくりたい♪
ブログ紹介
ギターと書くことが大好きな2児の母です。
いつかきっと音楽カフェを開きたい!
そして、音楽の好きな人たちの発表の場にしたり、
歌声喫茶みたいに歌ってもいいな、なんて♪

予算も調理師の資格も
まだ何にもありませ〜ん。
でも、夢っていつもその気で
みんなにしゃべってると、
ほんとに実現しちゃうんですって!
そんなホラなら、つかなきゃそんそん♪

というわけで、このブログで
いっぱい大ぼらふいて、
夢を現実にしちゃおうと思いま〜す。
zoom RSS

ついに神田・やぶそばに行ってきました〜〜♪

2009/12/22 09:43
ほんとにひさしぶりのブログです
新しい仕事の方もやっと軌道に乗り、
またブログ書き始めますので
よろしくお願いしま〜〜す



ついに到着〜〜〜〜!!!!
一度は行ってみたかった、
昭和の風情がいっぱいの神田やぶそば。
画像



11時半ごろ着いたので、
ラッキーなことにお庭が見えるお座敷に。

注文を取りに来られたおばちゃま。
なんか雰囲気がどっしりとしてて、
昔からのスタッフなのかなあ?

「父がこちらのお蕎麦が大好きで
何度も聞かされていたので、
一度来てみたかったんですよ」と言ったら

「そ〜なんですか〜〜〜。
そういうお客様にさせられて
いまもやらせていただいてます」

パッと表情が変わって、
とってもうれしそうだった〜。
ほんとに好きなんだなあ。

画像



ね?思いっきり昭和のお庭でしょ?

昔の家の庭って、
みんなこんな感じでしたよね!



せいろうを頼んだら、
やや緑っぽい細麺が‥
画像



「す、少ない」

と思うのは贅沢ですね〜
ほかのみなさんをみると、
2〜3人前は頼んでる様子。

原料のそば粉が良質だから!
うどんとはちがうもんね。

いただいてみると、


ほ、ほんとに美味しい
限りなく上品で好きな味。
蕎麦もそうだけど、
そばつゆがおかわりしたくなるくらい
なんともいえず、お蕎麦と合ってる。
夫唱婦随の夫婦みたい



友達が「お蕎麦を頼むと、
いつも母がこれを注文してた」
というので、天たねを注文。
画像





サクサクのかき揚げの中に海老が

お蕎麦を食べながらこれを食すのが
通なんですってね。

ん〜〜〜〜


があれば美味しかったかな?
友だちいわく、
昔より小さくなったそう。

見た目を変えずに味を落とすか、
味を変えずに大きさを変えるか。
お店も大変なんですよね、きっと。

たぶん、大きさがかわるのは
材料がいい証拠!


せいろうもう一枚、と思ったけど、
これだけでも2100円
後ろ髪をひかれるように
やぶそばをあとにしたのでした


「どっかでお茶する?」と言ったら
なんと友だちが
「上野動物園に行きたい」
と言い出し‥‥
画像






動かない鳥「ハシビロコウ」
観てきましたよ〜〜
写真下手の私でもほら、写せちゃった。
くちばしがユーモラスでしょ?
ぜんぜん動かなかったかっていうと

ん〜、いくらか動いてたかな

いままでパンダがいた小屋では、
レッサーパンダが悠々と遊んでました
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ブロッコリーを植えちゃった♪

2009/09/15 08:39
画像

いつもおそめおそめに植えてるので、
こんどこそ!

種やさんでブロッコリーの苗を6株。
きのうやっと植えました〜〜〜〜
画像



はっきりいって、
まわりはまだ雑草だらけ



これで春先になると
次から次へなるって聞いたんだけど、
どんなんかんな〜〜


去年トマトがどさっとなった場所にきゅうりを植えたら
2本しかできなかったの
土も休ませてあげたりしないと
いけないんですってね!

でもでも、猫のひたいの庭なのに
休ませたらもう植えるとこないよね
ほんとに野菜づくりって奥が深いわ!




それにしても、苗は78円とか
めちゃめちゃ安いのに、
肥料の高いこと!

昔、家の生ゴミを堆肥にする
EMぼかしをためして失敗したけど、
また挑戦してみようかな。


カフェをやりたい人って
たいがい自家菜園って
あこがれると思うけど、
こうやって実際にやってみると、
いかに難しいかがよくわかるわ

相当の広さと、根気と、技術がないと
自家菜園のカフェは難しいよね。
自宅で農家をしていたとか、
なにかしらの素地のある人なら別だけど。

契約農家というのも、
一件だけだと、そこが何かあったときに大変だったり。
みなさんどうしてるんだろう?
まだまだ過大はいっぱいです
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


う〜ん、盛り付けって大切なのね!

2009/09/14 07:07
大宮ソニック31階のオール電化レストラン。
取材をかねていく用事があったのだけど、
ちょっとランチにしては高そう。
友達をさそうのも気がひけるな〜。
どうしよう?


‥‥と、そこへ現れたのが次男。

「ひまだなあ」
(おいおい、受験生だろ

「あ、じゃあ行く?ランチ

「い〜よ、べつに」



というわけで、次男を引き連れて
ソニックへGO


画像



さすが31階、景色は最高!
はるか向こうに秩父連山が見えて
その手前は飯能や入間、狭山市街。

料理のおいしさはもちろんだけど、
景色ってほんとにご馳走のひとつだわ



礼儀正しいスタッフさんがメニューを「どうぞ」

「何にする?」

「‥‥足りるかなあ」

そりゃそうよね〜
子どもと外食といえば焼肉かラーメン屋だし、
このメニューに大盛りなんてないもんね〜。


内心(しまった)と思う母。
でも、もう来ちゃったもんね


「スパゲティやピザもありますよ」と
スタッフの方。

でも、結局1,890円のオシャレなランチに決定。


まずはサラダ&スープバー。

画像



素材のひとつひとつが新鮮で、
シャキシャキとしてておいしい!


そしてメインディッシュ。
画像


さすがIHクッキング。
油を使わないか、
使ったとしてもごく少量で、
素材のもつうまみだけで勝負しようとしてる!

野菜にしても、お肉にしても
新鮮で、いい食材だけを選んでるのね、きっと。
この食材で、この値段は、わかる気がする

このレイアウトが、参考になるのよねえ。
お皿はもちろん白。
大き目のお皿をキャンバスにして、
食材とソースでアートを作る。


なるほどと関心する母の横で次男、

「味がうす!」

パンはおいしかったけど、
育ち盛りに超薄味は無理があったみたい


回りを見渡すと、
お客様の大半は女性。
男性はというと、年配の人が多く‥‥。

つくづく、年齢や性別で食の好みは
ちがうんんだなあ〜〜。



でも、最後のデザートには
育ち盛りも納得!
画像



油やソースをもっと使えば
万人向けのメニューになるんだろうけど、
あえてそれをはずして
健康志向の人を呼んでるんだろうな〜。
この不況下でも、客席は満員でした。


なんでも、お友達の話によると
このレストランのあるパレスホテルは
全館でリサイクルにはげんでるんですって!

残菜を契約農家に送り、
それを餌にして育て、それをまた食材にするって。
すごいよね〜〜。

リーフレタスひとつとっても、
自信にみなぎってたものね。

でも、契約農家とのやりとりって
同じ野菜がやたら多くなったりもするらしく。
そういうとこって課題なのかもね。


そういえば、チェーンの飲食店の人が
複数の契約農家と提携してるとか言ってたっけ。
みんながんばって工夫してるのね。
飲食業の方たちのがんばりって
ほんと、なみじゃないなっていつも思う。



さ〜て、おなかいっぱい

と思いきや、次男。


「腹六文目だ〜〜!
なにか食わせろ〜〜



はいはい、えろ〜すんません。




やっぱり18歳以下はラーメン屋に限りますね









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


血液さらさらメニュー

2009/09/11 08:05
近所の人がコミセンでお料理教室を開いたので
行ってみたら‥‥

メニューは
●ズッキーニときのこのリゾット
●キャベツ入り豆腐ハンバーグ
●マヨなしポテトサラダ
画像




そのなかで、すごくおいしくて
超健康にいいレシピ発見

「キャベツ入り豆腐ハンバーグ」

けっこう簡単だし
子どももOKのメニューだし。
上にかかったお酢がお豆腐のさっぱり感と合ってて
おすすめなので、
レシピ書いちゃいま〜す。
キャベツがなかったら
レタスでも何でも残り野菜を入れたら
節約レシピになるかも?


<キャベツ入り豆腐ハンバーグのレシピ>

@豆腐(600g)を湯通し
Aキャベツ(300g)は半量をあらみじん切り、あと半量を薄切りにして塩をふる
  にんじん(100g)はみじん切り 
Bみじん切りの玉ねぎとにんじんを少しの油で炒めて塩をふる
CBに@とAを軽くしぼって加え、パン粉(60g)、小麦粉(大さじ3)、
  大豆の粉(大さじ3、なければ小麦粉)を加えてこね、
  小判型に丸めて両面焼き
D薄切りにしておいた玉ねぎを炒めて
  醤油(50cc)、酒(100cc)、お酢(大さじ1〜2)、水(150cc)を加えてソースを作る
Eハンバーグにソースをかけていただく


ソースは片栗粉でもったりさせてもいいかも?
めちゃめちゃカロリーオフのメニューでしょ?

これはぜったい改良して
カフェメニューにいれよっと




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「金のつぶ」が当たっちゃった!

2009/09/08 07:50
もらタメのサイトを教えてくれたぼんちゃんさん
ありがとう〜〜〜〜!!

はじめてです
金のつぶ・ほね元気が12セットも
どど〜んと送ってきました。
画像


金のつぶって
たしかにおわ納豆とか
いろいろ変わったシリーズを
出してるとこですよね。

実は私も子どもも
ちょっと納豆にはこだわるタイプ

有機の納豆とか川口納豆とか
いろいろためしては
「あ〜でもない、こーでもない」と
子どももうるさいのなんの。

納豆のたれが入ってない納豆を買ったとき、
誰もいないすきにおしょうゆでかきまぜたら

「なにこれ〜。
たれじゃなくちゃぜんぜんおいしくない!」

おいおい、あんたたちは美食倶楽部の海原か




というわけで、12セットもいただいて
大丈夫かしらと開けてみたら‥
画像


おやや、ゲル状のたれが。

プリンのようにプリプリしてて、
まぜてみたら意外とスムーズ。

「小粒だわね」
「大きさはこれだね」

食べてみたら‥‥

あら?
さすがに送ってくるだけあって
けっこうおいしい


やや甘めに感じるけど、
からしを入れてピリッとさせると
調度いいまざり具合!


ちょっとこれは、我が家の定番納豆に
仲間入りするかも。


「納豆は夜食べるといい」って
最近言われてるけど、
やっぱり我が家は朝なのよね〜〜〜。

納豆とのりとお味噌汁とご飯と梅干とおひたしと
ときどき目玉焼き。

お肉や魚系は、ほとんど夜かなあ。
あ、そうそう。
毎週火曜日は「手抜きの日」なので、
にんじんジュースとトーストだけで〜す
(今日がその日でした)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


感動のゴーヤ

2009/08/31 07:26
画像
いっけない!
ゴーヤぜんぶとっちゃった
黄色い花の根元の部分がふくらんできて
ゴーヤになるんです。
私も今年初体験。
あっという間に大きくなるんですね






長男の中学の修学旅行は沖縄。

「あのときのゴーヤの味が忘れられない
ぜんぜん苦くなくて、こっちのとはまったくちがう」

「へ〜そ〜なんだ。
やっぱりゴーヤは沖縄ね」

そう思い込んでたけど‥‥


近所の方からゴーヤの苗をいただいて

「あ、でもうち、
私以外ゴーヤ苦手なんですよね」
なんて言いながら一応育てて
「どうせ食べないわよね」と思いつつ。
きのうチャンプルに。




テレビは120キロマラソンの真っ最中。

イモト、走ってる!走ってる!
がんばれイモト!



の真っ最中に突然長男が


「あ」
「こ、これは‥‥(絶句)」



「ど、どうしたの?」

「お、おんなじだ!
あのときのゴーヤの味と!」


残るはずだったゴーヤ、
一気になくなるの巻



そ〜か。
沖縄だからっていうだけじゃなくて
とれたてだからおいしかったのね。


するってえと
とれたてだったら関東圏でも
バッチリ食材になるってことじゃん
これ、ぜったい夏のメニューに加えなくちゃ。

今年は冷夏で育ちも悪いけど、
例年はわんさかなるみたいで。

ひと鉢買って育てるだけで
ひと夏けっこう食べられるし、
健康にもいいし、
グリーン効果もあるし。


はっきり言ってゴーヤ、
超おすすめですよ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


蕎麦屋めぐり その2 《上野の藪蕎麦》

2009/08/29 11:16
アメ横のひとつ横の通りにある
言わずと知れたお蕎麦の名店。

仕事でいつも通りかかるので、
一度は行ってみたかったの!

画像


この日たのんだのは、
オーソドックスなせいろう蕎麦。
そば粉のかげんも、つゆの濃さも
はっきり言って好きな味


食べたあと、蕎麦湯をとぷとぷっと入れてすすると‥

「からだが喜んでる〜〜

ほんとにお蕎麦って、健康食だなって
食べたあとにつくづく思う。






「藪はやっぱり神田」って聞いてるけれど、
神田の藪蕎麦にもまだ
行ったことがなくて。

何軒か行ってみて、
ほんとにお蕎麦の味って
お店によっていろいろなのね。


白っぽいお蕎麦が好きな人、
そば粉十割の黒っぽい蕎麦が好きな人
いろいろだけど、
私はやっぱり九割か十割が好きかなあ。

つゆはやや濃い目で
しっかりした味の辛系のつゆに
3分の1だけお蕎麦をつけて
つるつるっとやるのが好きです。

お蕎麦だけでは物足りないので
ご飯まで付いてきちゃう邪道も大好き!

さ〜て、次はどこに行こうかな。








記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ギター教室のパンフを作っています〜♪

2009/08/16 14:20
画像


やっと三折パンフの片面が完成!

watchさん、いつもフォローを
ほんとにありがとう〜〜

このブログの写真の入れ方も
watchさんから教えてもらって
こんどはばっちり!

実はこの前の日記まで
文章の最初に写真が入れられなかったの〜



画像



ギターに興味のある方が
気軽にはじめられるような
ほわんとあったかい雰囲気にしたかったので、
ワンちゃんのイラストにしちゃいました。




そしたら横でwatchさんが

「あれ、かわいいワンちゃん!
ワンレッスンだからワンちゃんにしたの?」

「あ!それい〜〜

というわけで、

「ワン♪」という鳴き声まで
入れてしまいました。


ワンレッスン50分(マンツーマン)で2,000円。
忙しい方に負担にならないように、
月1回からOKにしました。



この不況のなか、
ひとりでもふたりでも生徒さんが来てくれたら、
そこからはじめてみようかなと思ってま〜す。

どうなるかはわからないけど、
まずははじめの一歩を
踏み出してみなくちゃ、ね
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


トルコ料理のランチ

2009/08/14 16:24
会社のとなりのビルに
おいしいトルコ料理のお店があって、
同期のお友達と行ってきました〜〜

有楽町の「トプカプ」というお店。
http://r.gnavi.co.jp/p734000/

あ、思わずぐるなびのHPアドレス出しちゃいましたけど、
私、週4日アルバイトで
お店回りをするお仕事をしてるんです
カフェを開くなら、まず飲食店を
知らなくちゃと思って。

トプカプさんは私の担当ではないけど、
とっても感じがよくて、
ボリュームたっぷりでおいしいの〜〜

ケバブとかのトルコ料理を
日本人ごのみにアレンジしてくれていて、
手作りのパンもすごくおいしいから、
お昼どきはOLやサラリーマンの方でいっぱい

でもトルコ料理って、
思ったよりすごく親しみやすいのね。
「世界の三大料理」に数えられてるんですって。

三大料理といえば、中国・フランスは
すぐ思いつくけど、
トルコはちょっと気が付かなかったわ

でもあれ?????

日本料理が入ってないじゃ〜〜〜〜ん。
中国には3年住んでたことがあるけど、
「やっぱり日本料理がいちばん」って
思ったんだけどなあ。

あ、まあ、自分が日本人だから
当たり前だけどね。


ただ、和食ってただ作るだけだと
とっても地味なのよね〜〜。
カフェメニューを考えるにあたって
「おしゃれ感」とか「わくわく感」って
こういうお店にたくさん教えてもらえそう。
画像








記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


そろそろギター教室を

2009/08/02 17:40
はじめようかと思ってます
カフェをはじめたら、お休みの日に
ギター初心者の方を教えられたらと
ずっと思っていて‥

仕事もあるし、
ギターの技術は中級レベルなので、
どうしようかとずっと迷っていたのですが、
そんな私を勇気づけてくれたのは
パソコン教室でインストラクターをしてるwatchさんでした。
(ちなみに、同じ男の子ふたりの母)

「大丈夫よ!
ふたりの男の子育てて
シングルマザーにもなって
いっぱい苦労してるんだから。

私もインストしてて思うのは
みんな習い事って
最初は(私にできるかな?)って
そこから始まってるのよね。

そういう人って、
インストの肩書きとかそういうことより
親しみやすく優しく教えてくれるかなとか、
ほんとに自分がやれるかなとか、
そういうことを求めてやってくるのよね。

そんなとき、苦労知らずで
プライドの高いインストだと、
お客さんとうまくやってけないの。
人の気持ちに寄り添ってあげられる人じゃないと」


ポ〜ンと後押ししてくれました。



「よ〜〜し!やったるか〜〜

単純な性格に生んでくれた
お母さんありがとう



そうと決まったら、早速チラシ作り。
母がんばっど〜〜





画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


建築屋さんが来てくれました

2009/07/21 10:44
そろそろ新しい家の
準備をしなくちゃと、
「無添加計画」という屋号の建築屋さんに
我が家に来ていただきました

新築や建て替えやリフォームを
考えてらっしゃる方には、
ちょと参考になるかしら?



この建築屋さんに興味を持ったのも
実は直感‥‥
自然派を売りにしてる会社は
ほかにもいくつかあったのだけど、
新聞の折込ちらしを見たときに
なんか惹かれるものがあって。


もちろんここだけじゃなく、
地元の大工さん、
もうひとつ気になってる板橋の建築屋さんとも
お話してみるつもり。
そのこともまたいつか書きますね



いまの家でいろんな失敗をしてるので、
こういう地味な建築屋さんの良さが
手に取るようにわかるのよね。


宣伝費ほとんどなし。
住宅展示場もなし。
ほんとに必要な数人の社員の方だけで
運営してる建築屋さん。

だから比較的安くて、高品質。
この会社の場合は、
材料だけでなく塗料から接着剤まで、
自然素材を使うというのが心情なんですって。


我が家に来てくださった方は
ファイナンシャルプランナーとして
住宅以外のマネープランにも
相談にのってくださる方。


最近、こういう建築会社が増えてきたみたいで。
「ほんとに必要なの?」って
最初は思ってたけど、
すべて相談しながら進められるっていうのは
やっぱり楽といえば楽。
大工さんに頼んだ場合は
こうは行かないかなあ。


こんどは、こちらの会社で
実際に建てたおうちを
ウォッチングしようと思いま〜す♪
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


お蕎麦屋さん「くらんぼん」に行ってきちゃった♪

2009/07/19 15:03
東松山にある「くらんぼん」というお蕎麦屋さんに
ぼんちゃんさんと行ってきました〜
川越街道をえっちらおっちら
あ、もちろん車でね。
走ること1時間ちょっと。

この間行った「やじま」のすぐ近くを越え、
しばらく行くと、
あった、あった!!

マスターが自分で建てたという
とてもユニークなおうち

1階がお蕎麦屋さんで
2階がカフェ

今日はお蕎麦が目当て……

と、思いきや


「ええええええええ〜〜〜


がが〜ん


なんとそこには「臨時休業」の看板が




う、うそ、そのうそほんと?



うなだれたふたりは、
仕方なく2階のカフェへ。


「あれとそれ、お願いします」



窓から緑が見えて
とても感じの良い店内。

「ま、お蕎麦はこの次でいっか」

気を取り直してパスタを食べていると
にこやかなスタッフの方が

「下のお蕎麦屋さんですか?
今日やってますよ


ひょえ〜〜〜〜



「あ、あの。デザート
き、キャンセルできますか?」

「い〜ですよ」



ドドドドドド
(階段を降りる音)



「ほんとだ、やってる

「じゃああの、臨時休業の看板は?」

「な、ない!営業になってる〜!」




東松山くんだりまで
来たのですから、
ここで帰れるはずはなく。

はい、もちろんもう一食、
いただきました。



1,500円のランチは
おあげの中にお蕎麦が入っていたり、
デザートに蕎麦ようかんが出たりと、
いろいろ工夫してあり。


でも、平日だけど
なんかすいてる。
自分が「ランチやったら利益いくら出るか」とか
素人計算してるせいもあって、
ちょっと心配になってしまったのでした


ここに限らず、飲食店はいま
どこも大変です(目の当たりにしてるす)


ただ、こんなときにも
昨年と比べて利益があがってる所は
確かにあって‥‥


どんなお店かというと

「安い」
「けどおいしい」
「お店の雰囲気がいい」
「サービス精神ばっちり」

なお店。


店長さんの想いが
ひしひしと伝わってくるような所は、
しっかりと常連さんをつかんでる気がする。


お蕎麦、おいしかったかどうか‥‥

うう・う

あまりに食べ過ぎて
味もわからないアホjullyでした。

ぼんちゃんさん、ありがとう

珍道中だったけど、
お蕎麦食べれて
まずはめでたしだったよね〜〜








画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


ギターの二重奏

2009/06/29 05:58
カフェをやるようになったら
楽器を持って遊びに来てくれるって
言ってくれるお仲間が
少しずつ増え始めました。

いまの場所だと、
演奏してくれる方は
東浦和まで車でお迎えかしら?
私が30分留守しても
調理の準備大丈夫かしら?
わからないことがいっぱい!!

この間はお友達のたまちゃんが
二重奏の音あわせに来てくれました。

って‥

ほんとにこういうとき
携帯写真の一枚も
撮ったらいいのにね〜〜。

はい、もちょっと気配り
これからは。

昔っから「あ、ここで写真」っていうと
一瞬場がしらけるのがいやで、
写真撮るのってほんと苦手だったの。

でも、ブログ書いたりする以上、
写真はぜったい必要ね!!
(watchさん、これからもご指導
よろしくです〜〜)

そうそう、そのたまちゃんと弾いた曲は

●三千院
●デルプシコーレ
●ドナドナ

すご〜〜い、ノリノリ。
たまちゃん、リズム感もばっちしよ。
楽しい!!

「カフェをやったら弾きにきてね」

「い〜よ」

やったあ♪



ギターの音色って
やってる人間が言うのもなんだけど、
ほんとに心がいやされるの。

あ、でも弦1本間違って弾くと
「あれ?」ってこけちゃうのもギター。
ひゃ〜〜
私ももっと練習しなくちゃ!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


プチカフェを開きました♪

2009/06/17 09:38
お友達のぼんちゃんさんが
お仕事でやられてる座談会。
(電気エネルギーに関する主婦の声を
リサーチするために、
食事つき座談会を開いてるの)

「jullyさんちで開いてみない?」と
誘っていただいて、
料理の練習にもなるし、なんて
ちゃっかりやらせてもらっちゃいました♪

集まったのは40代〜60代の方5人。
ぼんちゃんと私のを入れて7人分のお料理を
ただで作らせてもらえるなんて、
またとないチャンス!



このときとばかり
3日前に築地に買出しに行き、
いそいそとお魚をさがしたはいいけど‥‥

あった、あった!
新鮮でおいしそうな小魚。
これで何か作れるかしら?

男気いっぱいの仲買人さん。

「おいしいよ。持ってかない?」

「しあさってに使いたいんだけど」

ここで一喝あり!

「ばか言っちゃあいけないよ!
冷凍なんてやめとくれ。
新鮮なものは新鮮なうちに
いちばんいいときに食べてほしいんだよね」

はい、さいだすか。
そりゃそ〜だけど、
当日の朝なんて来れないもんね。



というわけで、
市場で買ったのは「かつおだし」と「はらん」(写真右)。
はらんは、直感で思わず買っちゃった!
お寿司やさんが使う、そうあれです。

あとはサミットやらコープやらで
素材を集めて、
参加するお友達から
佐賀海苔も送ってもらって、いざ当日。



どったん、ばったん!!!!!


7人分の料理をひとりでつくるなんて、
しかも家の中、掃除してない〜〜

はらほろひれはれ

目の回る忙しさの中、
エプロンを持って助っ人ぼんちゃん登場!

「何でも言ってちょ〜だい」

「は、じゃあお座敷掃除お願い〜〜」




できたできた、できました!
ぼんちゃんが代替エネルギーの話で
みんなと盛り上がるなか、
何事もなかったかのように
ちゃっかり出したお料理は、

●ほうぼうのカルパッチョ
●お赤飯
●巻き寿司
●いただきものの混ぜご飯
●おしんこ
●玄米茶
●おはぎとハーブティ

(って、またまた写真撮るの忘れちゃった!)

もちょっと野菜メニュー出したかったけど、
ま、最初だしね。
ぼんちゃんさん、みなさんに感謝・感謝です。
ほんとにいい勉強になったわ〜〜。

これがお店で作るとなったら
20人分を一気に作るのだから、
ざっと3倍!いかに手際が大事か
身にしみました、はい。

それと、おせじでも
「おいしい」って言ってもらえたときの
鳥肌が立つような感動!
これがきっと、飲食店の方の
生きがいなんでしょうね〜〜。

画像画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


川越のお蕎麦屋さん「やじま」

2009/05/24 17:14
とどらさんが連れて行ってくれました♪
川越にあるお蕎麦屋さん「やじま」。

http://r.tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11002940/

畑のまんなかに建っていて、
蕎麦の実からぜ〜んぶ手作りのお店。
すごいなあ。
十割蕎麦をたのんだら
シコシコで、スルスルで
とっても美味しかったです。




なんでカフェのメニューに
お蕎麦を選んだのかというと‥‥


小さい頃から原始人っぽい私。
筋道や動機より先に
空から直感が降ってきちゃう。

カフェをやろうと思ったのも、
メニュにお蕎麦を入れようと思ったのも
最初はなんと、ただの「直感」なんです。

でも、その後人並みに
冷静には考えてみたの。

「なんでお蕎麦なんだろう?」

って。


そしたらなな、なんと、
やっぱりお蕎麦だったみたい!


いままでの飲食店って
美味しさ、便利さが求められたけど、
これからはみんな
家庭での食事を大切にし始めると思う。

不況もあるけど、
「いちばん大切なもの」を
本当に大切にする時代が
きてるものね〜〜。

だから、正直なところ
飲食店はとっても大変だと思う。
中途半端なお店はなくなっちゃうし、
利益追求のお店も超あぶない。

最後に残るのは、
地域の人の生活と共存共栄する
ほんのわずかなお店だけかも?


そこでジャジャ〜ン!
やっぱり登場するのがお蕎麦。
昔は家の中で作っていたらしいけど、
いまは蕎麦好き以外は
「ちょっとそこまでは」という人がほとんど。

でもルチンはすごく健康にいいし、
血液サラサラになるし、
週に何回かは食べたくなっちゃう。
家の近所に、そんなに高くなくて
手打ち蕎麦が食べられるお店があったら
私だって月2で行っちゃうかも。

「家庭で毎日でも食べたいけれど、
ちょっと作るのが大変というメニューが
これからはいい」って
ジャーナリストの人も言ってたけど。



ただ、いまお蕎麦屋さんは
どうも大変みたいです。

「やじま」に行く途中、
これまたとどらさんに連れて行ってもらった
蕎麦道具のお店の人にも言われちゃった。

「蕎麦は材料費がかかるし、
いまやるならうどんがいいよ。
考え直したら?」とおかみさん。



でもね。
あまのじゃくの私の考えは
やっぱしお蕎麦!
利益率が低いということは、
ある意味、私にとってはチャンスなの。

自宅の一角で
収支の合うギリギリの金額で出す分には、
細く長くやって行ける気がする。

東京のど真ん中で
数々の競合店と戦いながら
勝ち抜いていくお店はすごいけど、
わたしゃ所詮、郵便局員の娘。
戦ったりうばったりは大嫌いだし、
みんなで和気藹々と
楽しいお店が作りたいのよね〜♪

とまた、ほらを吹きまくるjullyでした。
ジャン ジャン
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ガード下の一杯飲み屋

2009/04/25 11:59
きのうは、有楽町でのミーティング帰りに
高校時代の友人と待ち合わせ。
「せっかく有楽町に来たんだから」と、
(実は予算の関係で)
ガード下の一杯飲み屋に行ってみました。

え!?音楽カフェのブログに
なんで一杯飲み屋が?

って、そりゃそうですよね。
でも、私の中ではとっても一緒なんです。

そこに集う人たちが
みんな楽しそうで、満足してて、
「また来たい」って顔してる。
それってなんでかな?
よし、のぞいてみよう!!



でも、中をのぞくとほぼ100%
男性サラリーマンだけ!

「あなたから先に行って」
と友人にけしかえられ、

ガラガラガラ‥‥‥

扉をあけると、一斉に視線をあびる
おんなふたり。

「っらっしゃいませ〜〜」

その言葉に押されて、奥へ奥へ。
横を向かなければ通れないくらい
狭い通路を通ると、
たばこの煙はモクモク!
テーブルに出ているのは
もつ煮、あたりめ、冷奴。

「ほんとにここでいい?」
「い〜じゃない、もう。
来ちゃったんだから」

というわけで、最初はとまどったものの、
慣れてくるとおじさんの視線もなんのその。
熟女?のおんなふたり、
とうとう5時間もねばってしまいました。


でも、ここで私たちは
とっても大切なことを
忘れていたのでした。

ト・ト・トイレ‥‥

どう‥‥する‥‥?

おじさんたちが鼻歌うたいながら出てくる
あの、立ってるのがやっとの
あそこがきっと‥‥


「私、行ってくる!」

勇気を持って立ち上がった友人。
私もあなたに続くわ!


というわけで、
とっても貴重な体験をしてきました。

それにしても、おじさんたち。
すんごく楽しそうだったな〜。
飲食店にいちばん大切なものを
見せてもらった感じです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


ここからスタートです

2009/02/22 16:26
いまの我が家です。

3年後くらいに区画整理で建てかえの予定あり。
といっても、お役所からお知らせが来るのは1年前。
まだ予定は未定。ぜんぜんわかりません。

カフェを作りたいと思ったのは
ほんとに直感なんです。
自宅のワンフロアを20人くらい入るお店にして、
週に3〜4回くらい、手作りのお蕎麦ランチを出して
ランチのあとの30分くらいを演奏タイムに。

夜は?やりませ〜ん。
残った時間は勉強のために使います。
そんなわがままなプランで
収入になるの?それもわかりませ〜ん。

でも、たったひとつだけ知ってること。

「大ぼらふくと、現実になるよ!」

というわけで、これから
有機農家さんや建材やさんや
ホールやカフェやいろんなとこ。
いっぱい取材して載せちゃおうと思ってます。
どうぞよろしく!!





画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


月別リンク

音楽カフェをつくりたい♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる